きせつの風

庭で微笑む花達とともに

寂光の滝はお初です!

今日のお天気晴れ




何度となく訪れる日光

幾度となく通り過ぎた道沿いの脇道へと入ります。

滝撮りにはまっていた数年前でさえも撮ることはなかった滝へ、ひょんなことから向かいましたよ。

ナビを見ると道は寸断され、到着すると行き止まり!ここでいいの?

近くだったので案内されたわけではないけれど、ナビの地図を疑ったりして(爆)

すぐさま到着、どのくらい歩くんだ~?


DPP_9_convert_20170314193831.jpg



寂光の滝 (じゃっこうのたき)   高さ50m、幅6m、7段に分かれている滝

DPP_10_convert_20170314193901.jpg


このあたりに昔、寂光寺があったことから名がついたと・・・。

DPP_11_convert_20170314193921.jpg


寂光が若子に改められ若子神社になったと・・・。

DPP_12_convert_20170314193948.jpg


すぐそばに、女峰山 (男体山の北東約7km地点にある標高2,483m) への登山口があった。

まあ、2000m越えのお山はmimoには無理だけどね!

男体山 (標高2,486m) には一度は登ってみたいと思っているんだな~

でもなんだかいろんな方のレポ読んだりすると・・・

 「二度と登りたくない山」 だとか 「体力勝負の山」 だとか 「登山初心者が行くべきではなかった山」 だとか・・・

それ読んだだけでmimoのこんじょーはとっくに折れてますけどね(爆)

なんで行きたいかっていうと、頂上にある『ご神剣』が見たいわけで・・・

でもなんだか登らなくても見られるところに今度はあるんだってさ~~~やった~~~!

今度日光行くとき見てこようっと(喜)



たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ




  1. 2017/03/17(金) 19:47:58|
  2.  日光市
  3. | コメント:0

裏見の滝で虹を撮ったよ

今日のお天気晴れ



裏見の滝に、この時期お天気が良ければ毎日出ると言う虹を撮ってみた。

DPP_8_convert_20170314193803.jpg


駐車場はちゃあんとあるので停めますよ!

白糸の滝は車で行けちゃったので、今回は500m歩きますよ!

DPP_4_convert_20170314193614.jpg


そりゃそうでしょ!車は行けないし(爆) 歩幅に合わない階段は膝に来る~~!

DPP_5_convert_20170314193644.jpg


はい、見えてきましたね!キセキレが忙しそうに飛び回っていましたよ。

キセキレイは何処の滝に行っても良く見かけるけれど、滝が好きなの?望遠は車においてきちゃったので撮れなかったけど(泣)

DPP_6_convert_20170314193713.jpg


裏見の滝   落差20m。

DPP_7_convert_20170314193736.jpg


華厳滝、霧降の滝とともに日光三名瀑の1つとされ、以前は名前の通り、滝の裏側へ回ることが出来ました。

DPP_9_convert_20170314223607.jpg


滝の後ろを横切っている窪みが通路ですが、かなり崩れていて今では通ることはできません。

はい!次の滝行ってみよう!




たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ




  1. 2017/03/16(木) 17:03:37|
  2.  日光市
  3. | コメント:0

隠れ家的パワースポットへと続く石畳

今日のお天気曇り




瀧尾神社 (たきのおじんじゃ) へと続く石畳

DPP_3_convert_20170314193548.jpg

二荒山神社の敷地の右手から歩いて30分ほどの山の中・・・まあ、今回は車で行っちゃいましたけどね!

以前この石畳を撮りたくて訪問しているけれど

あれから約3年、少しでもカメラの腕は上達しただろうかとせっかく訪れた日光、陽明門を後にして

再び撮ってやろうと思い立ったわけで・・・

まあ、へなちょこな腕でできる事と言ったら、せいぜい露出だのホワイトバランスだのをいじくるぐらい(苦)


DPP_8_convert_20170314220837.jpg


石畳の奥には白糸の滝  高さ約10メートル

DPP_1_convert_20170314193509.jpg


前回は三脚を持っていかなかったので撮れなかった滝

DPP_2_convert_20170314193527.jpg


この後も滝めぐりは続きましたとさ!


たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ



  1. 2017/03/15(水) 22:14:56|
  2.  日光市
  3. | コメント:0

平成の大修理   美しい陽明門

今日のお天気晴れ




日光東照宮 国宝 「陽明門」

DPP_8_convert_20170312151752.jpg


平成の大修理が終わり3/10 竣工

地元県民としてはこれは見ておかねばと早速出向く!次回は50年後ですからね!


こちらは⇓2013年5/19  平成の大修理前撮影   

大修理前にと撮影しておいたもの

6


こちらは本日撮影

DPP_7_convert_20170312151724.jpg


こちらは以前 2013 5/19

2


見比べたくて同じように撮ろうと思っていたはずなのに、あまりの美しさにそういった思いはどこかにふっとんだ!!!


模様の美しさ

DPP_2_convert_20170312151534.jpg


鮮やかさ

DPP_3_convert_20170312151553.jpg


うっとりですね~

DPP_5_convert_20170312151638.jpg

柱は全部で12本あって、グリ紋と言う渦巻状の地紋と鳥獣、草花が彫られていますが

"魔除けの逆柱"と呼ばれグリ紋の向きが1本だけ逆になっていますが!!!

残念、白い布で覆ってあり写真は撮れず(泣)

DPP_2_convert_20170312154955.jpg


美しく撮ったつもりが、玉ボケは失敗作!

DPP_4_convert_20170312151613.jpg


鶴も美しいです。

DPP_10_convert_20170312151852.jpg


光が入り過ぎました(汗)

DPP_1_convert_20170312152240.jpg


通り過ぎずに真上も見てみましょう、竜がいますよ。

DPP_6_convert_20170312151658.jpg



本殿の前の陽明門を中心に結んだ上空に「北極星」が来るように造られていて

陽明門の真上の北極星を中心に、星の軌跡の写真を以前何かで見たけれど、いつかは自前のカメラで

ちゃっかりと誰かさんの力をお借りして「撮ってみたい!」と思うのでした。



たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ




  1. 2017/03/12(日) 16:11:13|
  2.  日光市
  3. | コメント:6

雪の日光

今日のお天気晴れのち曇りだけど、出かけた先は雪





雪の神橋

DPP_1_convert_20170114144559.jpg


こんな写真が撮りたくて、待ってましたの雪予報

地元でも降るだろうとの雪だったけど、家を出た時は雪などまるきしなしの快晴。

どんどこ日光方面へ車は進み日光市内へ入るころにはすでに道には白い物が・・・。

おぉぉぉ~~~これだよね!これで良い写真が撮れるかもと頭の中はすでに被写体にカメラを向けている。

現地に着く頃には「凄いね!」と驚くほどの降りっぷり!

大谷川 (だいやがわ) 沿いの無料市営駐車場へ車を止めブーツに履き替えカメラを肩にかけ、スっ転ばないように・・・

まあその、パパさんに手を繋いでもらっていなければ「あっぶね~~~~」なんてことは何回か(爆、まあ、想定内)

そんなこんなで無事?お目当ての場所へ到着!

早速撮りたかった雪の神橋

待ってましたとストロボ装着、発光!雪を撮る (にんまり)


お気に入りをかなり撮りまくり、ここまで来たんだからと東照宮参道の方へ。

DPP_2_convert_20170114144620.jpg


おぉぉぉ~~~、真っ白きれいだね~さすがに人は少ないかな?

DPP_3_convert_20170114144644.jpg


ここまで来るともうかなりの雪がお出迎え!いやいや・・・こんなにいっぱいの雪は望んでなかったけどね!

DPP_4_convert_20170114144708.jpg


何度もホイホイとこちらへは来てるので、ここから先、参拝料がかかるのでこれ以上はすすまない(笑)

DPP_5_convert_20170114144730.jpg


五重塔をまたまた雪と撮る。 (ストロボなし)

DPP_6_convert_20170114144759_convert_20170114151902.jpg


雪と撮る! (ストロボあり)

DPP_7_convert_20170114144829.jpg


ぐは~~~満足♪

DPP_8_convert_20170114144857.jpg


アングルは写したくないものを避けてこれで精一杯!

東照宮五重塔は中心に心柱(しんばしら)があり    五重塔心柱

東京スカイツリーの耐震システムが、五重塔の心柱構造を応用して設計されたことでも話題になり

スカイツリー開業に合わせて、東照宮五重塔は内部 特別公開が続いています。

その為五重塔手前に特別拝観料金 (¥300) を支払う箇所が設けてあり、う~~~ん、写真的にはどーもこーも(泣)

で、それを写さずの今回の五重塔、写真を撮るにもそれなりの苦労があるのよね・・。


平成の大修理が終わったら、ちゃんと参拝料おおさめしていいとこ撮りしてこようかな~。



たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ






  1. 2017/01/14(土) 15:56:34|
  2.  日光市
  3. | コメント:6

イルミネーションin東武ワールドスクウェア

今日のお天気晴れ




さて、いっぱい撮ってきたイルミネーション

クロスフィルターをパパさんと交互に使いながら撮影。

ホワイトハウス

DPP_1_convert_20161224174936.jpg


キラキラ狙いはちょっとしつこかったかな!

DPP_2_convert_20161224174956.jpg


エジプトゾーン  スフィンクス

DPP_3_convert_20161224175015.jpg


ヨーロッパゾーン  コロッセオ

DPP_4_convert_20161224175035.jpg


ヨーロッパゾーンは見ごたえたっぷりですよ~

DPP_5_convert_20161224175054.jpg


時折人影がカメラの前を横切るけど、巨人のように見えて面白い!

DPP_6_convert_20161224175113.jpg


有名なノイシュバンシュタイン城

DPP_7_convert_20161224175129.jpg


沢山の小さな、そして精巧な人陰、ベルサイユ宮殿

DPP_8_convert_20161224175148.jpg


ピサの斜塔

DPP_9_convert_20161224175207.jpg


青い光

DPP_10_convert_20161224175225.jpg


むらさき

DPP_13_convert_20161224175323.jpg


壁の細かい彫刻・・・ここでmarina 「なんで壁に飾りつけようと思ったんだろうね」

DPP_11_convert_20161224175246.jpg


窓のステンドグラスからの光も綺麗

DPP_12_convert_20161224175304.jpg


サグラダ・ファミリア

DPP_14_convert_20161224175342.jpg


mimoのカメラを取られ・・・marina撮影のパリ!手前にパパさん

DPP_15_convert_20161224175402.jpg


ロンドン橋

DPP_16_convert_20161224175421.jpg


ビッグベン

DPP_17_convert_20161224175445.jpg


アジアゾーン  タージ・マハル

DPP_19_convert_20161224175523.jpg


アンコール・ワット

DPP_18_convert_20161224175505.jpg


ぐる~っと一回りしてきたけれど、この日は肌寒い風も強く吹いていた。

ところどころに暖房付き休憩室なるものがある中、片隅には天然氷のかき氷なんかも・・・!

昼間は高いな~と思う入園料、夜の部は¥1500、お買いものチケット付き。


なんだか人ごみに流されていい写真はなし! (いいわけ)

ライトはいろんな色に変わるので、その都度シャッターを押している。





たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ





  1. 2016/12/24(土) 20:07:57|
  2.  日光市
  3. | コメント:2

イルミネーションin東武ワールドスクウェアでキラキラ狙い

今日のお天気晴れ




楽しいお出掛けを我慢し、休日でも仕事を頑張ったご褒美・・・?

パパさんにおねだりしていた「東武ワールドスクウェア・イルミネーション」に連れて行ってもらった~~♪

家から約45分で到着。


数年前に出かけた時は駐車場などガラガラだったけど、やっぱカップルが繰り出すクリスマスシーズン

駐車場は満杯で、観光バスも勢揃い!



DPP_1_convert_20161223212102.jpg

新聞に割引券がついていたので、抜け目なく忘れず切り取り持参。

入場してすぐの紫色のスカイツリー

25分の1サイズとはいえなんと高さは約26m!本物はどれだけでかいんだ~?・・・by marina


DPP_2_convert_20161223212121.jpg


人が多すぎて、なんだかアングルもテキトーになりながら・・・

DPP_3_convert_20161223212142.jpg


東京の物と、かつてあったNYの物、絶対ありえないコラボ

DPP_4_convert_20161223212204.jpg


この建物はここでしか見られないですね・・・。

DPP_5_convert_20161223212225.jpg


ピラミッドもカラフルできれいだったし

DPP_6_convert_20161223212243.jpg


今日撮りたかったのは、光のきらきら

クロススクリーン ア〇ゾンポチでGET!

DPP_7_convert_20161223212302.jpg


遅くなってので今日はここまで!

明日以降ゆっくり写真を吟味してUP予定で~す!



たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ





  1. 2016/12/23(金) 21:59:30|
  2.  日光市
  3. | コメント:0

霧降  マックラ滝で

今日のお天気晴れ




マックラ滝  落差30m 幅10m  全国でも珍しい北向きの滝

DPP_3_convert_20161105143526.jpg


記憶が飛ぶほどすっころんだマックラ滝


トラウマ化となる前に、それをふっ飛ばすように前向きに挑んできたよ(笑)

何時ものように「チロリン村」に駐車させていただく。

ここへ止めて滝へ向かうには、工房内のノートに名前と車体№を記入します。

「霧降の隠れ三滝」とうたわれているように三つの滝があるけどね、お気に入りのマックラ滝へとまっしぐらに行きま~~す。


DPP_1_convert_20161105143441.jpg


朽ち果てた案内版は、行く先を示すのはいつのまにやら一つだけ(爆)

DPP_2_convert_20161105143504.jpg


約30分で到着!

霧降川を渡る前にまず手前でパチリ

DPP_9_convert_20161105143728.jpg


ここからは「気を付けて!」と自分によ~~く言い聞かせ、「サワグルミ」の大きな木を目指しましょう!

DPP_5_convert_20161105143552.jpg


流石に今日は沢は渡らず!右側の高台まで行ってみた!もちろん足場は岩だらけだけどね!

DPP_6_convert_20161105143612.jpg


滝上部の赤く染まった葉がとっても美しかった。

DPP_7_convert_20161105143635.jpg


大好きな滝の一つのマックラ滝

DPP_8_convert_20161105143656.jpg


こんなに足元を気をつけながら歩いたのは初めてカモ?と思うぐらいmimoにしては注意をしながら歩いたよ!

自分でも、一歩一歩足を出すたびに 「気を付けて!気を付けて!!」 と。

だってもうあんな痛い思いをするのは嫌だからね(泣)

今年はなんだかあちこちで痛い思いやわけのわからん変な思いもしたけど

事の起こりはこの滝での出来事だろうと思いの訪問。

何事もなく今までのもやもやを吹っ飛ばして無事に帰ってこれた。

今年の滝訪問は今日で終わりかな・・・? もうすぐ雪が降るもんね。



たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ




  1. 2016/11/05(土) 15:58:10|
  2.  日光市
  3. | コメント:4

蛇王の滝も鮮やかで

今日のお天気晴れ




蛇王の滝  (じゃおうのたき)  落差約100m    日光市若間

DPP_1_convert_20161026201529.jpg


県道23号を川治ダムから川俣方面に向かい、瀬戸合峡手前の左側に見ることができる。

「めん処 蛇王の滝」 の店舗横と真向かいに駐車スペースあり。


DPP_5_convert_20161026201653.jpg


遊歩道が整備され、5分ほど下ると鬼怒川の川原から見上げることもできます。・・・が!

DPP_4_convert_20161026201632.jpg


派手にすっころんだ後なので、ここは下ることなく上から眺める!お膝、痛いからね(泣)

DPP_3_convert_20161026201612.jpg


流れる姿が蛇のような・・・と言うことで付いた蛇王の滝。

DPP_2_convert_20161026201551.jpg


あちこちでいい景色に出会っては車を停めながらの帰路となりました。

DPP_6_convert_20161026201714.jpg


すっころび、その後。

膝はまだ青いながらも片方だけ痛みはひいてきた・・・片方の膝はまだ痛くてつけない!

おでこ、なんとなくまだ腫れてるような?でももう、触っても痛くない!傷痕はまあ、そのうち治るでしょう、かさぷたになってきたし。

掌、うん!こっちもかさぷたになって大きく擦りむいたわりには治癒力が凄いんでないの!(気持ちだけは若いからか?爆)




たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ



  1. 2016/10/27(木) 20:54:15|
  2.  日光市
  3. | コメント:0

またぎの里でくま食べた!

今日のお天気曇のち雨





川俣湖で、紅葉の映り込みをと思い・・・

DPP_2_convert_20161024152917.jpg


あらあら残念なかったね!

DPP_1_convert_20161024152858.jpg


その川俣湖に架かる橋を渡り山道細道をずんずん進む!道路沿いにあるお店へパパさんに連れられ一直線! (1本道しかないけど!)

またぎの里   日光市川俣

DPP_3_convert_20161024152948.jpg


営業している飲食店としては栗山で最も奥で、熊・鹿・猪などが食べられるそうな・・・

DPP_4_convert_20161024153008.jpg


約30年前、「ドライブイン川俣」という店名でオープン。

当初のメニューはそばがメインだったそうで、、家族会議で「めずらしくておいしいマタギグルメ作ろう!」となったとか。

DPP_5_convert_20161024153040.jpg


左から・・・キジ・鹿・クマのお肉たち

DPP_6_convert_20161024153101.jpg


パパさんは以前職場の方たちと訪れているけれど、mimoは初!

初めてきたならまずは「くまラーメン」だそうで。

DPP_7_convert_20161024153413.jpg


パパさんは鹿どん

DPP_8_convert_20161024153434.jpg


「うげ~~~っ、くま食べんの~~~!!!」 のmimoだったけど

これがなかなかどーして、臭みはなく、弾力があって美味しいじゃございませんか!

まあ、食べやすいように下ごしらえしてあるんでしょうけどね!

鹿肉は、ちょっと固めで、なんとなくレバーっぽい。



たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ



  1. 2016/10/25(火) 14:32:34|
  2.  日光市
  3. | コメント:4

瀬戸合峡でにぎやかな彩りを楽しむ♪

今日のお天気晴れ




県道23号線を、ずんずんと山奥へ!

長いトンネルをいくつか超え・・・

DPP_1_convert_20161024145101.jpg


瀬戸合峡 (せとあいきょう)    日光市川俣

DPP_2_convert_20161024145124.jpg


鬼怒川の上流に位置する瀬戸合峡は、鬼怒川の侵食によって生まれた峡谷で

深度100mにも及ぶ切り立った岸壁が約2kmにわたり広がっています。

DPP_3_convert_20161024145145.jpg


瀬戸合峡到着約10時半、遊歩道駐車場は満車!

渓谷を見下ろせる茶屋まで行っても駐車はできないだろうと賢いパパさんの判断で、手前で車はお留守番。

DPP_4_convert_20161024145204.jpg


出向く前は、今年こそはあの吊り橋まで行こうと言っていたけれど、思わぬアクシデントがあったので (mimoスっ転ぶ) 今年もお気に入りの場所から覗き込む。

DPP_5_convert_20161024145225.jpg


紅葉は、お日様がさすとその鮮やかな色が浮き出てきれいだけれど、雲が多いこの日。

DPP_6_convert_20161024145245.jpg


それでも素晴らしい赤や黄色を楽しんだのでした。

DPP_7_convert_20161024145306.jpg


来週にしようかと車の中で意見も出たけど、思い切って行ってよかったね!



たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ







  1. 2016/10/24(月) 15:18:44|
  2.  日光市
  3. | コメント:0

戦場ヶ原でお花を眺めようよ!

今日のお天気曇り





小田代ヶ原の貴婦人

DPP_1_convert_20160911101838.jpg


あたり一面靄だらけだった早朝から陽も登り切り、うっすらと始まったばかりの草もみじの紅葉が見えてくる頃

貴婦人ともてはやされる一本の白樺の木を久しぶりにパチリ

さてさて、お花を散策に出かけましょうか。



ノアザミ が、数少ないながらも数本残っていましたよ。

DPP_2_convert_20160911101933.jpg


戦場ヶ原方面へのんびりだらだらと歩みを進め・・・

DPP_3_convert_20160911102000.jpg


今回戦場ヶ原で一番見たかったお花

アケボノソウ は、残念ながらまだ開いていませんでした~~(泣)

DPP_4_convert_20160911102022.jpg


ウメバチソウ  まだまだあちこちに、かわいらしいお花を見る事が出来ました。

DPP_5_convert_20160911102043.jpg


アキノキリンソウ  蜜を求めているのはアカシジミチョウでしょうか?

DPP_6_convert_20160911102241.jpg


リンドウ  

DPP_7_convert_20160911102305.jpg


あちこちにあったリンドウは、早朝の冷え込みのせいでしょうか?

霜にやられてしまったかのような、すでに鮮やかな色のお花は少なく、茶色くなってしまった物が多かったです。



DPP_8_convert_20160911102327.jpg


訪れる方が少ないと感じたこの日は

鳥撮りの方も、散策している方々にもあんまりすれ違わず、のんびりゆっくりと進む秋を楽しめました。

何時ものように、名前もわからない鳥撮りも楽しんできましたよ(笑)




たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ






  1. 2016/09/11(日) 19:04:36|
  2.  日光市
  3. | コメント:0

小田代ヶ原で夜明けを待つ

今日のお天気晴れ






DPP_1_convert_20160910150920.jpg


週末と言えば何処かへ行きたくてうずうず、ろくすっぽ寝ていられない!

と言う事で、今日も3時AM起きだし日光宇都宮道路をばびゅ~~んとかっとばし(パパさんが!)

赤沼車庫始発の4時半のバスに乗り込む!

流石に紅葉にはまだ早いしお花の時期は過ぎているので、朝一のバスでも満員になる事はなく座席も半分埋まったぐらいでした。

それでも小田代ヶ原に着くと、すでに自転車でのりいれた方々が、早々とカメラのスタンバイを終えて待ち構えていた。


朝靄を狙いにきたけれど、いいのか悪いのか大盤振る舞いの朝靄で、あたり一面真っ白でな~~~んも見えない!

で、朝焼けもいまいちだった。

陽がのぼり小田代にあかりが差し込んでからのパシャリ


DPP_2_convert_20160910150946.jpg


朝露に濡れた葉がキラキラ

DPP_4_convert_20160910151039.jpg


すでにこの時間はほとんどの方がお帰りになり、静まり返ったこの地で小鳥が飛び交うのをのほほ~~んと眺めていた。

DPP_5_convert_20160910151104.jpg


空の青、流れる雲、木々の囁き

DPP_3_convert_20160910151014.jpg


わたしをとりこにする美しい景色

何があっても、そんな美しい物で心を満たしていたい。



たくさんの拍手と栃木情報への「ポチ」いつもありがとうございます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ





  1. 2016/09/10(土) 15:36:55|
  2.  日光市
  3. | コメント:2

日光だいや川公園にお花を求めて

今日のお天気晴れ




日光だいや川公園      日光市瀬川

DPP_6_convert_20160821153317.jpg


日光の自然と悠久の歴史・文化へのいざないを基本テーマに

日光地方生活圏における広域レクリエーション活動の拠点として位置づけられている広域公園です。

いつも近場を通り過ぎるだけで、今回初訪問!

こちらにもレンゲショウマが咲いているとの情報を教えていただき、連休最終日パパさんはブ~~ンと出向く!


レンゲショウマ  

DPP_2_convert_20160821153146.jpg


つい先日は宮川渓谷でリベンジの撮影でしたが、何度見てもやっぱりかわいいお花ですね~。

望遠はぶら下げていく自信がないので (今日もうだるような暑さ!) 24-105mmで近場のお花だけ撮影。


キツネノカミソリ  ヒガンバナ科  ヒガンバナと同様に、花が咲くときには葉がない。

DPP_1_convert_20160821153121.jpg


ヤマジノホトトギス  ユリ科

DPP_3_convert_20160821153210.jpg

自然体験エリア内、あちこちにこれでもかと咲いています


フジグロセンノウ   ナデシコ科

DPP_4_convert_20160821153232.jpg


フジカンゾウ  マメ科

DPP_5_convert_20160821153252.jpg


大駐車場に車を停め、自然体験エリアに向かい

チョウの丘⇒小鳥の森⇒とんぼ池⇒ふるさとの森⇒くるみの森⇒やすらぎの池

途中でソフトクリームをぺろぺろしながら暑さでヘロヘロになる前に帰ってきたよ~~(汗)


なんだか今年はお天気今一の連休だったけど、あちこちとパパさんに近場を楽しませてもらった。

明日からはまた仕事・・・あ~~~~~ぁ(苦)



 これを ポチしていただいているみなさん、ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ





  1. 2016/08/21(日) 16:14:08|
  2.  日光市
  3. | コメント:1

秘境駅でなんちゃって撮り鉄

今日のお天気雨のち晴れ




野岩鉄道  (やがんてつどう)   日光市横川

DPP_4_convert_20160819145051.jpg


栃木県の旧国名である「下野国」の「野」と、福島県会津地方を含む範囲の旧国名である「岩代国」の「岩」とから来ている。

そっち方面に行くときは良く通る国道124号には駅の看板があるけれど

こんな所にある駅って?って思うほどな~んもない山ん中

標高759.7メートルで、なんとスカイツリーよりも高いところにあるのね。

DPP_1_convert_20160819144936.jpg


普通列車は止まるけれど、乗客なし!

だれが利用するのかと思えば

 パパさん 「狸とかキツネとか?」

DPP_2_convert_20160819145003.jpg


野岩鉄道は9駅、 野岩鉄道会津鬼怒川線

DPP_3_convert_20160819145026.jpg


それでも浅草まで行くのね~(驚)

大雑把すぎる駅紹介  会津⇒男鹿高原駅⇒いきなり浅草だし (爆!!!)

DPP_6_convert_20160819152903.jpg


2016年の秘境駅ランキングは20位

何故かすぐそばにはヘリポートがある。(こんな所に?)

そんなこんなを楽しんだけど、まじめな撮り鉄ではないのでこれ以上説明できないし・・・


少し離れて川治温泉あたりでカラフルな電車も撮るなんちゃって撮り鉄でした。

DPP_5_convert_20160819145125.jpg





 これを ポチしていただいているみなさん、ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ



  1. 2016/08/19(金) 16:01:55|
  2.  日光市
  3. | コメント:0

美しい湯川の流れ

今日のお天気晴れのち曇り&夕立




湯川  (ゆかわ)

DPP_17_convert_20160730201059.jpg


湯川は、湯元温泉街にある湯ノ湖南岸から湯滝となって流れ落ち

戦場ヶ原の湿原を緩やかで美しい流れとなって、竜頭の滝となり中禅寺湖へと流れていく。

その後は言わずと知れた華厳の滝へ!


DPP_3_convert_20160802162951.jpg


とにかく!

湯川の流れは穏やかで美しく、何度訪れてもカメラに収めてしまう大好きな場所。

倒木もまた絵になるいい景色となってよそ見ばかりしていると、遊歩道を踏み外し落っこちそうになったりする(汗)


小田代の夜明けを目指す早朝などは、日光宇都宮道路を使えば1時間ちょい!

使わなくてもホイホイ行けるとこだよね~ (まあ、パパさん運転だけど)

そんなこんなの楽しい週末を待ちわびながら・・・あ~~~~まだ今日は火曜日だし!!!

今週もてきとーに頑張ってみましょかね!



 これを ポチしていただいているみなさん、ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ





  1. 2016/08/02(火) 16:46:18|
  2.  日光市
  3. | コメント:2

 小田代ヶ原でお花達を・・・

今日のお天気晴れ




存分に楽しんだ小田代ヶ原

DPP_1_convert_20160730194536.jpg


さてさて、朝靄と夜明けに心を奪われ仕事の事もすっかり忘れたので、そろそろお花撮りに歩きましょうかね。


コオニユリ

DPP_2_convert_20160730194615.jpg

クルマユリと花は良く似ているけれど、車状の葉がないので区別ができる。


トモエソウ  五枚の花弁が巴状にねじれて咲く黄色の美しいお花です。

DPP_3_convert_20160730194636.jpg


貴婦人の前の写真スポットからの時計回りに歩き出すと・・・

DPP_13_convert_20160730140641.jpg


ハクサンフウロ  山地の湿ったところに咲き「アカヌマフウロ」とも呼ばれている。

DPP_4_convert_20160730194700.jpg


イブキトラノオ  高さ50~1mにもなり、小さな花が密集している。

DPP_14_convert_20160730140710.jpg




クガイソウ  花穂は10~20センチ、葉は輪状に何段にもつく。

DPP_15_convert_20160730140736.jpg


キオン   高さ50~100㎝

DPP_16_convert_20160730140759.jpg


ノアザミ 花は茎の先に一個だけつける。

DPP_5_convert_20160730194730.jpg


シラカンバとイブキトラノオのコラボ

DPP_17_convert_20160730140828.jpg


戦場ヶ原方面へとクマさんに遭遇しませんようにと歩き・・・

DPP_18_convert_20160730140856.jpg


ソバナ   キキョウ科 ツリガネニンジン属

DPP_6_convert_20160730194757.jpg


あおきばし

DPP_19_convert_20160730140924.jpg


ホザキシモツケ  

DPP_7_convert_20160730194832.jpg

戦場ヶ原と小田代ヶ原には普通に見られるけれど

全国的には極めて分布の少ない珍しい植物だそうです。


まだまだこんなもんじゃないいっぱいのお花

mimoはすべて100-400の望遠での撮影

一つ一つの小さなお花はマクロのパパさんにお任せしましょう。

 戦場ヶ原で小鳥たちを・・・   に、続く~




 これを ポチしていただいているみなさん、ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ





  1. 2016/07/31(日) 20:25:35|
  2.  日光市
  3. | コメント:0

小田代ヶ原でノアザミを・・・

今日のお天気晴れ




小田代ヶ原 (おだしろがはら)   栃木県日光市中宮祠

DPP_12_convert_20160730140611.jpg


若い時から今までに、何度この地を訪ねただろう・・・

ひと昔、ふた昔も前は車での乗り入れが可能だった。

自然を保護するため、平成5年4月よりこの区間への一般車両の乗り入れが禁止になりました。

平成17年11月8日湯ノ湖、湯川、戦場ヶ原、小田代原を範囲とした「奥日光の湿原」として
ラムサール条約に登録され、国際的に重要な湿地として認められました。



・・・と言う事でお休みの日限定、仕事へ行く時より早起き!

なんてったって早朝運行始発の低公害バスに乗ろうと、暗闇起きだし日光宇都宮道路をひた走り! (¥210+¥150、何故か2回ETC通過)

赤沼車庫到着3時45分、ぎりぎり到着

甘かった!クリンソウの時期じゃないのでたいして混んでいないだろうと思いきや、すでに行列!

なんとか一番後ろの席に座り、その後駆け込みで団体さんが乗り込み、早朝4時のバスだというのに満員での発車!

わずかばかり明るくなり始めた小田代の遊歩道に三脚構えセッティング完了。



いろは坂を上る時には美しく輝く星空に流れ星が見えテンションは高まる!

やがて星空は消え紺碧の空には夜明け前の月が輝いている。

DPP_20_convert_20160730151536.jpg


これからどんな夜明けを迎えるのか期待は高まる。

DPP_9_convert_20160730140459.jpg


その季節ごとに太陽の上がる場所が違う山の上

DPP_10_convert_20160730140521.jpg


あたりをまぶしく照らし、花々の色を映し出す。

DPP_11_convert_20160730140546.jpg


ここで約2時間程心を浄化しながら早朝のショーを眺め

あっちだこっちだとパシャしながらぐるっと左方面へまわり、戦場ヶ原へとトレッキング。

もちろんパパさんはマクロ、mimoは望遠でお花を撮り、「クマさん私たちはここにいるよ」とお知らせしながら(汗)。


    小田代ヶ原でお花達を・・・

    戦場ヶ原で小鳥たちを・・・   に、続く~



 これを ポチしていただいているみなさん、ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ




  1. 2016/07/30(土) 15:34:32|
  2.  日光市
  3. | コメント:4

霧降高原 キスゲ平園地で景色を楽しむ

今日のお天気曇り時々晴れ






DPP_20_convert_20160626111713.jpg


雲海を楽しみたかったんだけど、ちょっとお天気良すぎて「うむむむ・・・」とは思いながらも

早朝5時40分、約1時間で目的地到着!


DPP_1_convert_20160626110442.jpg


さてさて、長~い階段行ってみましょか!

DPP_2_convert_20160626110508.jpg


B地点から1番ルートで早速お花撮り

DPP_3_convert_20160626110534.jpg


まだまだ行くよ!

DPP_4_convert_20160626110558.jpg


途中途中お花を楽しみながらも、目的はまだまだあっち!

DPP_5_convert_20160626110625.jpg


展望デッキ10からの眺め (955段)

DPP_6_convert_20160626110855.jpg


間もなく1000段

DPP_7_convert_20160626110923.jpg


展望デッキ11あたりからの眺め 

DPP_8_convert_20160626110949.jpg


ひ~ひ~、は~は~、ぜ~ぜ~到着 1445段!

DPP_9_convert_20160626111019.jpg


階段を上がりきったとこからの眺め!

DPP_10_convert_20160626111044.jpg


息を整え、鹿避けゲートをぐるぐる回しちょっと先へ

DPP_11_convert_20160626111116.jpg


赤薙山 (あかなぎさん) 方面登山道へちょこっとだけ入り込み・・・

DPP_12_convert_20160626111140.jpg


景色楽しむ~~~

DPP_13_convert_20160626111206.jpg


これは・・・?かつて何らかの標識・・・だったの?

DPP_14_convert_20160626111232.jpg


元気な オノエラン も見たよ~~

DPP_15_convert_20160626111256.jpg


小丸山展望デッキからの眺め   標高1582m    

DPP_17_convert_20160626111556.jpg


ここへ着いたら合言葉を覚えて帰りましょう! レストハウスで良い物もらえるよ!

DPP_16_convert_20160626111529.jpg


物思いにふけるパパさん・・・てか?

DPP_18_convert_20160626111621.jpg


いい景色を思い切り楽しんだので、下りましょうかね!

DPP_19_convert_20160626111647.jpg


肝心のキスゲのアップは、パパさんのマクロに任せて

DPP_21_convert_20160626111736.jpg


カラマツソウ とキスゲの黄色い玉ボケ~

DPP_22_convert_20160626111759.jpg


山も入れて~♡

DPP_23_convert_20160626111824.jpg


あ~楽しかった~♡

今週末は「雄国沼」目指すんだ~♡・・・って、お天気次第だけどね!



 これを ポチしていただいているみなさん、ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ






  1. 2016/06/26(日) 12:04:19|
  2.  日光市
  3. | コメント:4

千手ヶ浜のクリンソウ

今日のお天気曇り




日光市  千手ヶ浜のクリンソウ群生地

DPP_12_convert_20160528141800.jpg


早朝出発、有料道路を利用し(¥460) 赤沼車庫到着6時45分、まだ駐車場は余裕あり。

DPP_1_convert_20160528141321.jpg


8時AM始発の低公害バスは、7時を過ぎたあたりから徐々に行列が始まる、余裕のよっちゃん一番乗り!

DPP_2_convert_20160528141349.jpg


その後来るわくるわで、これ以上乗れません!の満車で出発! 大人一回¥300でバス停以外でも乗り降り自由。(国道以外)

小田代原で5人?、西ノ湖入口で3~4人?ほど下車、30分で千手ヶ浜バス停到着。

ひんやりと涼しい (寒い) 中禅寺湖めがけて足取りも軽くいそいそと。

DPP_16_convert_20160528141947.jpg


毎年何度も見る素晴らしい眺め・・・Love

DPP_15_convert_20160528141917.jpg


Love、Love

DPP_14_convert_20160528141853.jpg


中禅寺湖を左手に見ながらクリンソウを目指しましょう。

DPP_3_convert_20160528141418.jpg


この吊り橋の下では、ワカサギがわんさかと遡上してきて目を楽しませてくれた。

DPP_4_convert_20160528141446.jpg


10分もかからず群生地到着

DPP_6_convert_20160528141512.jpg


クリンソウの映り込みをまず一番に狙ったけれど、緑の木々もこれまた美しい♪

DPP_7_convert_20160528141540.jpg


開花状態は、まだまだこれからと言ったところ。

DPP_8_convert_20160528141607.jpg


切株がアクセント

DPP_9_convert_20160528141633.jpg


澄んだせせらぎ

DPP_10_convert_20160528141706.jpg


スローシャッターで水の揺らぎを。

DPP_11_convert_20160528141733.jpg


木々の間から、中禅寺湖を狙う。

DPP_13_convert_20160528141827.jpg


とっとと行って、とっとと帰ってきたよ。

だって今夜は夜行で1年前のリベンジへお出かけ、今年こそいい写真をと思うのでした。



 これを ポチしていただいているみなさん、ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ


明日は長野県になりますが・・・(爆)




  1. 2016/05/28(土) 14:54:21|
  2.  日光市
  3. | コメント:4

空色の花

今日のお天気曇り時々雨


  

日光市上三依水生植物園     日光市上三依682 

DPP_1_convert_20160527215509.jpg


パパさんより、一週間も遅れてのUP

出かけた時は開花している物はほんの少し! きっと今週末は満開状態かな?

入口へ向かう橋の真ん中には、マンホール??と思いきや方位表示板

橋の下は川だもん、マンホールの訳ないよね!

DPP_2_convert_20160527215538.jpg


そんなものを見ながら入り口到着、入場料¥500

DPP_3_convert_20160527215641.jpg


さて、早速お目当ての空色の花

正体は ヒマラヤの青いケシ 

DPP_4_convert_20160527215701.jpg


初めて観たのは「バラクラ」 ( 長野県) へ出かけた時にとまったホテルの庭だったなぁ・・・

DPP_5_convert_20160527215726.jpg


バックにツツジの花をぼかしてみた。

DPP_6_convert_20160527215751.jpg




 これを ポチしていただいているみなさん、ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ




  1. 2016/05/27(金) 22:29:46|
  2.  日光市
  3. | コメント:0

マックラ滝で意識とぶ!

今日のお天気曇り




マックラ滝     日光市霧降

DPP_5_convert_20160424120838.jpg


この滝は 霧降の隠れ三滝 と呼ばれる滝の中の一つ


右の木は、沢胡桃(さわぐるみ)樹齢(推定)350年・円周は約6m、誰も知らない巨木・・・だそうで。    

隠れ三滝は

 丁字滝 (ちょうじのたき)   落差 10m

 玉簾滝 (たますだれのたき)   落差 6m

 マックラ滝  落差 30m 幅 10m   全国でも珍しい北向きの滝

その中でも特に好きなマックラ滝へと直接向かった。


チロリン村に車を駐車

こちらへ車を停めて滝へ向かう人は、窓口で車のナンバーと出発時間を記載して出かける。

その際、隠れ三滝への地図をいただける。

以前はそんなサービスはなく、自らオフィシャルサイトなどで地図をコピーして出かけたけれど

最近出かける方たちが増えたのでしょうか・・・。

  

では早速道路を渡り、相変わらず年季の入った看板からおりていきましょう。

DPP_1_convert_20160424120650.jpg


たくさんの小鳥たちが飛びかい、美しい歌声を聴きながら気持ちは早や滝のしぶきの中。

歌声はたくさん聴こえるのに姿は見えず、鳥さんがわかるのは「ホーホケキョ」と歌うウグイスさんだけ

そのほかはだれがだれやら・・・?

DPP_2_convert_20160424120720.jpg


流れ落ちてくる沢を、大きな岩をよじのぼりながら向こう側へ渡る。

危なっかしいけど、誰も知らない巨木 と、うたい文句の木が滝にかぶってしまうので (最初の写真)

恐る恐ると手には三脚、肩からはなけなしレンズの入ったカメラバッグ、首からは大事な大事な EOS5D MarkⅢ

一先ず位置を決め、何時ものようにパパさんの激写ぶりをニヤニヤと後ろから狙う。

DPP_3_convert_20160424120748.jpg


雲っているからと滝に寄り道したのに、行い良すぎて晴れ間が・・・!!!

スローシャッターはほとんど使えず(泣) 滝つぼの暗いところの写真だけ くっそーーーー 

DPP_4_convert_20160424120811.jpg


そんなこんなでなけなしの300mmとレンズを交換し、アカヤシオと滝のコラボを撮ったり

岩から下がっている枝で、忙しそうにご飯物色中のキセキレイさんを撮ったりしていた。

どーにもこーにも陽が射すばかりで滝撮影はここで切り上げ、仕方なく撤収。

渡ってきた場所じゃない所からまたまた危なっかしく、伸ばしっぱなしの三脚を杖替わりに沢を渡り・・・わたり・・・???

記憶が飛ぶ!!!

気が付いた時には体は横たわってるし、必死に カメラ!カメラっっっ!!! 無意識で大事なカメラはかかえたらしい。

立ち上がろうとするも、なんだか痛いし(泣) 片足は足の付け根まで水没

もがいて水没していなかったもう片方までジャボン!(深さは約30センチ)

左手には大事なカメラ!右手に・・・持ってたはずの三脚はどこへふっとんだ?靴の中までびっちゃんこ!

何があったか一瞬把握できずにいたけれど

そんな様子を目の当たりにパパさんは、動かなかったmimoを見て・・・「こりゃあ・・・」と思ったとか(驚)

「大丈夫か?」 言われてもとにかく今は カメラカメラ

胸を強打したのか動こうにもしばらく息もまともにできなかった。

なんとか起き上がり、とにかく カメラカメラ

何度もパパさんに「大丈夫か?」と言われても、カメラが気になりそれどころじゃない!

とにかくカメラをパパさんに見てもらい (そんな中でも下半身ずぶ濡れ) カメラは水没は免れちょっと角にキズが入った程度で済んだ。

シャッターも押せるし、レンズも壊れてなさそうだ、ほっとしてやっとこ痛い胸を抑える。

痛い・・・痛いよ~ 歩くとひびくよ~~~

「骨折れたか?」 とパパさんに脅かされ、でもまあ、屈んだり体を曲げたりしなければ歩けるし。

見ていたパパさんによると、岩で滑ったとかではなくなんだか足がついていない?前のめりに倒れたとか?



そんなこんなで昨夜は、横になってしまうと寝返りもできないほど胸は痛いし(泣)

それでもなんとか今日は無事!

足の骨は折ったことがあるけれどそんな痛みではないようで、よ―するに打撲?でしょうか~~

明日は仕事行けるかな・・・?



 最近栃木情報なんちゅうもんに参加してみた!

 これを ポチするらしい・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ




  1. 2016/04/24(日) 13:40:36|
  2.  日光市
  3. | コメント:12

栗山月山のアカヤシオ

今日のお天気曇り時々晴れ






DPP_1_convert_20160423185106.jpg


栗山ダム (日光市 川俣) の特大の壁がそびえる駐車場へ車を止める!

山へ向かうときはmimoのアクア!だってパパさんのPHVは腹をガコガコこする(驚)

咲き誇っているであろう アカヤシオ を求めて歩き出す。

最初の写真は、バーベキュー広場からのアカヤシオ

ちなみに栃木県の花ですよ。


DPP_7_convert_20160423190724.jpg


駐車場には先客車2台

青い空とピンクのヤシオツツジをと臨んだけれど、なかなかうまくはいかないね。

DPP_2_convert_20160423185135.jpg


栗山月山 (くりやまがっさん) は、標高1287m、登ってもすぐだけど、登らなくいてもアカヤシオがきれいに咲き誇っているのを見る事が出来る。

DPP_3_convert_20160423185201.jpg


アカヤシオの帯にほれぼれ

DPP_7_convert_20160423185414.jpg


ガスもいい具合に流れ込んでいる。

DPP_6_convert_20160423185344.jpg


 「きれい!きれ~~い♡」 と、騒ぎまくる。

DPP_4_convert_20160423185232.jpg


美しい景色に今日も癒され、いい日を過ごしました。

DPP_5_convert_20160423185303.jpg



今日の撮影場所

  栗山月山のアカヤシオ

  栗山小学校から見える鬼怒川に落ちる名も知らぬ滝

  霧降六方沢

  霧降 マックラ滝

  

 最近栃木情報なんちゅうもんに参加してみた!

 これを ポチするらしい・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ




 
  1. 2016/04/23(土) 19:31:19|
  2.  日光市
  3. | コメント:2

キャンドルページェントまでの時間は

今日のお天気曇り




真冬の日光・・・

今年は暖冬と言う事で雪は少なめだけど、それにしてもこんなもん?

1

いろは坂は除雪はしてあるとしても、それにしては少ない?

中禅寺 (ちゅうぜんじ) 前の駐車場から中禅寺湖を眺める山々もそれほど白くない?

2


湯滝 (ゆだき) 方面へ進む道も雪はすっからかん、何時もだったらいくら除雪してあっても、圧雪された雪の道

3


湯の湖はさすがに雪が乗っかっているけれど

4


湯滝を上から覗き込む写真スポットは、こんな格好でも全く寒くない!防寒着はいらないし。

5


男体山 (なんたいさん) を望みながらまた舞い戻り

6


滝を撮る!

竜頭の滝  (りゅうずのたき)

7


で、化け地蔵を楽しみすたこらさっさと後にし神橋での花火を待つ

8


あっちもこっちもいい場所は確保できるわけなく、花火は木の陰に・・・

9


風もない暖かい一日、寒さに震える事もなくキャンドルページェントを楽しんだ。





  1. 2016/02/14(日) 17:08:40|
  2.  日光市
  3. | コメント:3

日光キャンドルページェント

今日のお天気曇り





【日光四季祭】日光キャンドルページェント        栃木県日光市

憾満ガ淵 (かんまんがふち) にろうそくがともされる光のページェント

2

開催期間 2016年2月10日(水)~2月14日(日)

開催時間 17:00~20:00(最終日17:00~19:30)

花火は18:00~(約10分間)(12日~14日のみ)

会場名 憾満ヶ淵周辺



4

こちらの地蔵は

「化地蔵」「並地蔵」などの呼び名があり、行きと帰りでは数が合わないという説から「化地蔵(ばけ地蔵)」と言われている。


1

以前は対岸にある「日光植物園」から眺め

その以前は・・・かれこれ三十・・・うん年前?

たしか鳴き虫山ハイキングの時に通ったきりだわねぇ・・・。


3


広場にはこんなかまくらも

5


なかなかいいね!日光

6


この後せっせと神橋まで戻り花火も楽しんだ欲張り夫婦。




  1. 2016/02/13(土) 21:10:19|
  2.  日光市
  3. | コメント:0

六方沢橋からの紅葉

今日のお天気晴れ




瀬戸合峡から久しぶりに大笹牧場経由して六方沢(ろっぽうざわ)へ            日光市瀬尾

霧降高原と大笹牧場を結ぶ道路のほぼ中央に位置する六方沢

標高は1434メートル、谷底からは134メートルの高さにあるこの橋

通行するには何ともないけど、なんだかただいま工事中で長さ320mある美しいアーチ橋の写真は撮ることもなく

転落防止用?の高い柵がいつのまにやら付いたのね・・・

その柵の間にレンズを突っ込み

こっちと

2


あっちの写真を撮っただけ。

1

あぁぁ・・・いつ通っても橋の上に車を駐車するマナー違反はいるものね!

橋の両側にはちゃあんと駐車場があるんだからそこへ止めなさいってば!!!




  1. 2015/10/19(月) 16:52:18|
  2.  日光市
  3. | コメント:6

瀬戸合峡

今日のお天気晴れ





2


リベンジの紅葉狩り・・・?

昨日は雨の中の紅葉だったけど、今日は大丈夫! 「行くよ」とパパさん、でも昨日と同じところへは行きません。

2年ぶりの 瀬戸合峡 (せとあいきょう)   日光市川俣

1

瀬戸合峡は鬼怒川の侵食によって生まれた峡谷、高さ約100メートルの絶壁が約2kmにわたり広がっています。

我が家のお気に入り撮影スポットは、茶屋から少し離れた場所。

見上げれば突き抜ける青空と色とりどりのにぎやかさ!

4


見下ろすと、「わたらっしゃい吊り橋」を遠くにのぞみ峡谷の紅葉。

3


上の方から覗き込むように眺められるこの場所、今回も「わたらっしゃい吊り橋」は渡らないんだな~

そんなこんなでお天気最高なのでお次のスポットへ!





  1. 2015/10/18(日) 18:52:55|
  2.  日光市
  3. | コメント:0

雨の竜頭の滝と中禅寺

今日のお天気雨のち晴れ




竜頭の滝   全長210m  滝幅10m

2


男体山の噴火によってできた溶岩の上を流れ落ちる滝で、滝つぼが大きな岩によって二分され

その様子が竜の頭に似ていることからこの名がついたといわれている。

1



立木観音で有名な 中禅寺 (ちゅうぜんじ) から中禅寺湖の眺め

こちらからの紅葉に染まる景色は素晴らしいもので・・・それは晴れていればの事でしてね。

3


じっと雨が上がるのを待ったけれど、目の前に広がる景色は雨の為にもやもや・・・

仕方なくすぐ目の前の紅葉にカメラを向ける。

4


ななかまどと中禅寺

5


半月山 (はんげつやま) に登り、紅葉に染まる八丁出島 (はっちょうでじま) を撮影予定だった今日

こんな天気では登っても見ることは無理だねとあきらめた。

中禅寺湖越しに撮ったちょこっと見える八丁出島

6

中禅寺湖周辺、そろそろ紅葉も後半ですね。





  1. 2015/10/17(土) 20:03:59|
  2.  日光市
  3. | コメント:2

放水量98t!

今日のお天気晴れ




言わずと知れた  華厳の滝

1


今回の台風による大雨で

滝壷近くの観瀑台へ降りるエレベーターで、100m下へ行く必要もないほどのとてつもない水量!!!

って言うか、パパさんに行くのを止められた!

そんなこんなで、駐車場右奥の通路からつながる観瀑台からの眺め。

2

水しぶきが霧のように、滝をおおったり、また消えたりと見ごたえ充分でした。

下へ行ったら、ずぶ濡れじゃないでしょうかね?


こちらはその滝の駐車場からの男体山 (なんたいさん)  標高2,486m

3


草紅葉が色ずく頃、またホイホイと出かけてきますかね。




  1. 2015/09/15(火) 19:36:05|
  2.  日光市
  3. | コメント:2

小田代ヶ原から戦場ヶ原へ

今日のお天気晴れ






1


朝靄と小田代湖を楽しんだ後、小田代ヶ原をぐる~~っと左に回って戦場ヶ原へ、そして赤沼車庫まで。

散策路の木道は、台風の大雨の影響が残っていました。

2


笹の上の素敵過ぎる靄

3


さえずる小鳥を目で追い、小さな花々に心を奪われ・・・

4


戦場ヶ原に近づいてくると、春にわんさかと咲いたズミの花の実が赤くみのっていた。

5


湯川にかかる青木橋、この橋の下にはバイカモの白い花が咲くけれど、もう時期が遅いですね。

6


戦場ヶ原の枯れ木

7


足元にはウメバチソウ

8


立ち止まり風景を楽しむ。

9


ホザキシモツケはこれからまだまだ楽しませてくれそうです。

10


そしていつも透明な大好きな湯川、さすがに大雨の後、ちょっと濁ってました。

11


早朝まだ8時頃の散策、気持ちの休まるトレッキング。


頑張って鳥さんも撮ったけど、私の300mmじゃこんなもん!

カケス・・・だよね?なんとか調べた!

13


だけど・・・この子も

12


この子もわからん!!!

14

野鳥の本を買ったのはなんの為っっっ(汗)




  1. 2015/09/14(月) 19:18:16|
  2.  日光市
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

mimoza

Author:mimoza
庭に咲く季節の花や色とりどりのバラたち、そしてかわいいにゃんこ、そんな毎日をしたためています。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日々の出来事 (657)
ごはんごはん (41)
ラーメン (25)
にゃんこ (65)
こにゃんこ成長日記 (13)
羽田沼のハクチョウ (29)
五行川のハクチョウ (27)
サギさん (33)
ハクチョウさん  (25)
鳥さん (62)
家族 (107)
 パパさんの釣り (20)
 お出かけとごはん (6)
 お兄ちゃんの所へ (12)
 映画 (23)
 記念日 (14)
 学校行事 (17)
お出かけ (891)
 お出かけスタンプ (12)
 宇都宮市 (24)
 栃木市 (35)
 芳賀郡 (0)
 市貝町 (4)
 茂木町 (28)
 真岡市 (38)
 矢板市 (37)
 塩谷町 (25)
 さくら市 (6)
 高根沢町 (2)
 鹿沼市 (16)
 益子町 (28)
 日光市 (109)
 那須町 (79)
 那珂川町 (6)
 那須烏山市 (14)
 大田原市 (27)
 那須塩原市 (57)
 鬼怒川 (4)
 下都賀郡 (14)
 足利市 (21)
 佐野市 (17)
 小山市 (3)
 下野市 (2)
 河内郡 (1)
 野木町 (5)
 北海道 (7)
 福島県 (50)
 千葉県 (6)
 茨城県 (51)
 埼玉県 (15)
 群馬県 (28)
 東京都 (19)
 神奈川県 (10)
 長野県 (16)
 宮城県 (30)
 岩手県 (1)
 山形県 (3)
 秋田県 (5)
 青森県 (2)
 山梨・静岡県 (9)
 新潟県 (2)
 ミステリーツアー (4)
音楽 (18)
 発表会 (2)
お花 (346)
 庭のお花 (162)
 ホクシャ (2)
 ジキタリス (10)
 クリスマスローズ (76)
 球根ベゴニア (5)
趣味 (17)
 手作り小物 (15)
おやつ (7)
動画 (10)
お買い物 (2)
頂き物 (7)
バラ (244)
 バラの剪定 (9)
 ピンクのバラ (36)
 赤いバラ (20)
 紫のバラ (4)
 クレマチスとバラ (16)
 白いバラ (7)
 オレンジのバラ (3)
 黄色いバラ (3)
イングリッシュローズ (36)
クレマチス (128)
 早咲き大輪系 (11)
 遅咲き大輪系 (1)
 ヴィオルナ系 (8)
 ジャクマニー系 (3)
 シルホサ系 (13)
 モンタナ系 (4)
 パテンス系 (6)
 ビチセラ系 (7)
 ガブリエル (1)
 ニュー・ヘンダーソニー (1)
 プリンセス・ダイアナ (1)
 ホワイトエンジェル (4)
未分類 (13)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
23位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR